KAMITO × RYO KOIZUMI

RYO KOIZUMI

- プロフィール -
カリグラフィーアーティストとして文字を中心としたビジュアルやロゴのデザイン等をてがけるところからキャリアを歩む。
2018年まで10年間庭師として培った感性も大きく影響し、日本人の感性を生かした抽象的な作品を製作し各地で個展を開催。
L.S.W.Fのメンバーとして2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の題字を揮毫。
また、ペイントチームRELISHを結成し、Summer sonic、GREENROOM FESTIVALをはじめとしたイベントや、グローバル企業のオフィスの壁画を描くなど活動のフイールドを広げている。

- KAMITOコラボへのこだわり -
自身の作品制作にも使う和紙は、掠れや濃淡といったアナログの良さを表現できる素材であり、馴染みあるものです。
縦横無尽に描かれた様々な色のKAMITOの文字、重なり混ざり合う様子が、持続可能な社会への貢献を目指すブランドコンセプトへと繋がればいいと考えています。

Instagram : https://www.instagram.com/green_and_black_smith/
HP : https://www.greenandblacksmith.com

日本語 ja